“未分類”の記事一覧

中間検査

先日…..3/30ずいぶんすぎてしまったけど
アパ-トMで私.工事の矢島建設.王道の菅さん立ち会いで
行政の中間検査がありました。
東京都では木造アパ-ト程度なら
確認申請後はいっきに完了検査ですが
川崎市では中間検査があります。
まあ..よく話に出てくる様に木造2階建てでも
ロフトタイプでは構造計算をして
ベタ基礎+地盤により地盤改良をおこない
すべて120(4寸)角柱で組んでいるくらい
気をつかっているので検査してもらったほうが
確認もできてありがたいです!!

画像

敷地間距離.高さ制限.構造部(金物.梁寸法)など確認してもらい
1時間程度で完了しました。

アパ-トM報告

現在軸組工事がほぼ完了して
屋根工事.ベランダ防水工事が進んでいます。
アパ-トMの立つ川崎市では木造建築でも行政の中間検査があります。
先日検査前確認で現場にいってきました。
東京やその他の区域では確認申請後.次は完了検査というのが普通です。
屋根裏部分だけでも
屋根の風による浮きを止めるひねり金物
梁のジョイント部をつなぐ平金物
直角の梁をつなぐ羽子板ボルト
新めて写真を撮りながら確認するとかなりの数はいっていました。
(まあ..図面に書いてあるからなのですが)
木軸金物ジョイント構造の様です。
神社仏閣など100年以上も残っている昔の建物は
金物を一つも使わず、大工の継ぎ手.仕口の技で
つくられています。
地震の多い日本では良い仕事さえされていれば
木だけのつなぎの方がよっぽど粘りがあり強い
ともいわれています。
現役大工の私の父はかなり頑固親父ですが
昔の大工は弟子の時代から、あの金物以上の技を磨いてきたと思うと
それも仕方ないいかな??

画像
画像
画像

一低層地域アパ-ト

現在一種低層住居専用地域で王道型アパ-ト建築中
一低層ではよっぽど立地がよくないと、収益物件として利回り含めむずかしいです。
そんな中、条件をかいくぐり進んでいるので紹介します。
軒高制限7M(日影制限、耐火制限、近隣説明など考慮すればクリアできますが……..)
北側高さ制限.厳しい建ペイ率etc…
1枚目2Fロフト
いままでのロフトと比べると天井は
全く屋根裏部屋….
しかし、実際やってみると屋根裏部屋もなかなかいい感じで
2階ロフトで高さ縮めているもで
決まりずらい1Fロフトはいままでの高さがとれます。
2枚目1F土台軸組
10~15cm高さを確保するために土台の高さを
部屋内のみ下げて段違いにしています。(わかりますか?)
その他も空間を有効利用するため
試行錯誤しているので
やはり工事金額がかさみますが……条件をクリアすれば良い建物になると
思いますよ。

画像
画像

中目黒すし屋完成

中目黒すし屋完成しました。
チェ-ン店なので各店コンセプトは同じですが
少しずつポイントの色を変えたり
光をかえたり
見せ方をかえたり
素材をかえたり
オ-ナ-には『わからない』ように少しずつ変えています。
これは決してデザイナ-の遊べ心だけではなく(半分ぐらいはそうだけど!)。
多くの場合、オ-ナ-の心理は
あの店のデザインが好きだから同じみせをつくってくれ—-とか前店と同じでいい!!
のご要望で
同じ店を作ると『なんかつまらない!』とか言われます。
建物.お店が自分のものになるとき、他人のもの.他のものと
どこか  より良いところがあったり.違ったおもしろさがないと
満足できない様です。
驚きや感動でイメ-ジが大きく左右されるからでしょうか。

画像
画像
画像
画像

アパ-トM報告

先日石原デザインの王道アパ-ト3棟目.アパ-トMがついに上棟しました。
住宅とアパ-トがくっついている建物なので
面白い建物になりそうで.造作が進むのが待ちどうしいです。
上棟(主軸組を立て込んだところ/建前と言うこともあります)して
お祝い.お清めの飾りをつけてもらいい
青空に色とりどりの帯まい
とても清々しかったです。     『ちょっと寒かったけど….』
みんなで軸組4つ角に
塩.お米.お酒をそなえお清めしました。
柱は見慣れてはきましたが120角でしっかりしています。
柱は無垢でも集成材でも計算上.強度がかわりませんが
今回の矢島建設さんは無垢をつかっていて
木の香りがとてもよかった。

画像
画像
画像
画像

アパ-トK報告

石原デザインの王道アパ-ト2棟目の全貌がやっとみえました。
来週の引き渡しを控え完成間際です。
今回は白のサイディングで統一され
アルミ板の庇がドア上だけの小さくつきました。
4住戸で規模が小さいせいもありますが
とてもコンパクトでかわいい外観になりました。

画像
画像
画像
画像

中目黒すし屋

現在中目黒で
以前からデザインさせていただいている
すし屋が工事中です
東京中心に20数店を構えるすしチェーンです
カウンター中心の店作りですが
明瞭会計で明るく入りやすい
しかし
老舗のような高級感があり
落ち着ける店
そんなちょっと矛盾する
コンセプトからはじまるデザインです。
今回は白木の縦格子で外部と中/個室とホ-ル視線を
調整している。
神社仏閣の軒垂木の先っちょが白く塗られている
そんな伝統的な要素を取り入れ
その格子の小口を白くすることで
伝統的手法で仕切りながら
大衆店に必要な明るさポップさを出している。
写真ではあまりよくわかりませんね!!!!!

画像
画像

一丁目アパ-ト

会員さんの物件ではないので
あまり話にでていませんが一丁目アパ-トが
先日上棟しました。
*都内の高価な土地
*やっぱり2M敷地延長
*そうとう大変な一種低層
*一種高度北側制限
多くの難問をクリアしてまたまた建てられるところまで建てる土地活用!!!
今回は全くパズルのようです。
『こっちをたてれば.こっちがたたず』!!!
大きな鉄骨で補強も検討

画像
画像
画像
ページ
トップ