“建築”の記事一覧

配筋検査に行ってきました。

住宅兼アパートが進み始めてきます。先日、配筋検査に行って来ました。やはりゴツいです。木造二階建てではあまり見ないこの基礎梁とても安心感がありますが、職人さんにはご苦労かけております。ご苦労様です。

地面に残材

新たなプロジェクトがスタートした矢先に地面から残材が出てきて工事ストップ。

解体がほぼ終わり、基礎を撤去し始めると         建物の下から上物とはまったく関係のない   ブロック、コンクリート片や庭石まで山になるほど埋まっていました。

前の建物を建てる時に、その時の工務店さんが    残材を減らすために埋めてしまったのでしょう。         今、工務店がこんな事やったらちょとした   事件になってしまいます。

今の解体業者は、どこに何を捨てたかまで   書類にしなければならず,  認可も厳しいのでもちろんこんな事はありませんが   かなり昔はラフで業者さん任せだったそうです。

これは、売買契約時に隠れた瑕疵として         施主さんがしっかり書類に記載してもらっていたので、売主様に費用負担お願いします。

これから、土地購入などお考えの方                    頭の片隅に入れておくと良いです。

 

 

充電建築オタク旅

しばらく仕事ばかりしていて、頭の充電が切れ気味なところで、金沢まで名建築を見に行けました。

プリツカー賞の21世紀美術館SANAA

玉川図書館 谷口吉生さん

海みらい図書館  シ-ラカンス

もちろん、日帰り旅ですが素晴らしい建築を見て、ボ-といろいろ考えるたりする時間かとれて                         いい充電になりました!

森鴎外記念館 白山

事務所の近く白山で、素敵な建築を発見       森鴎外記念館                                                       芸術院賞を取られている陶器二三雄さんの   設計でした。               シンプルでとても美しいデザインの建物                    内部がすへてRC打ちはなしになっていて        設計士的目線ですが設備や消防設備全てがコンクリートに埋め込まれていて、こだわった職人的設計。

わたしも こんな小さくてシンプルでも美しい設計を        してみたいな!

 

 

 

巣鴨の住宅 引き渡し

巣鴨の住宅が完成しました。

木造耐火構造3階たて、今回は設計から施工まで全てを任せていただいたので、大変でした。

去年から設計〜解体が始まり 長いお付き合いをさせていただきました。

若い御家族の遊び満載のお宅ではないけれども、施主様らしい優しく温もりのある          綺麗なお宅になりました。

 

ご近所の住宅 足場撤去

事務所のご近所で設計させてもらっている   住宅、やっと足場が取れ全体の姿が見えました。

建て替え前の建物とほぼ同じ建築面積ですが2階建てから1層増え、3階になりましたが   とても大きく見えます。やはり、綺麗になると存在感がますのでしょうか?

はじまりの解体

巣鴨住宅5

事務所の斜め前の住宅プロジェクトの

解体が始まりました。

狭い住宅地にある2階建鉄骨かなりの迫力です。  40年以上前の建物という事で色々         痛んできている部分が多いかったそうで。

明るく開放感のあるお宅 耐火木造3階たて

動き出しています。

 

ページ
トップ