“未分類”の記事一覧

ロフト階段

杉並区で新築しているご自宅兼賃貸の   大工工事がもう少しで終わるところまで来ています。

杉並区ではロフトハシゴでなく、階段として作る事が出来ます。いくつかの区で認められていますが、パイプハシゴの様なものでかえって事故が多いなどがあるらいし??

建築基準法の合わせる必要があるので幅はとりますが、小屋裏収納というよりもメゾネットの様な空間になりました。

猿田彦神社

しばらく経ってしまいましたが      新年最初の地鎮祭がありました。

一月の寒い中の地鎮祭は、尚更身が引き締まる、新たな気持ちでプロジェクトをスタートさせることになりました。

いつも来て頂いている阿佐ヶ谷の猿田彦神社

紅白幕を祭壇の周りに張り、祭壇を作り  竹笹飾りやお供え物、式典に使う砂など  一揃え用意してくれて、ラジカセで雅楽まで流してくれる。

いつも完成度高いです。         広く国土を開拓指導された地主の神様

建築式典に精通しない地元の神社に頼んでいた時は、笹飾り、お酒、お供えとお施主さんと手分けして用意していました。

 

 

 

相模原

神奈川県な相模原市役所に建築相談にきました。

相模原は奥さんの実家があるので     以前から馴染みのある街ですが

最近仕事でよく来るようになり

古い役所の建物もモダニズム的で立派なコンクリート打ち放しの建物だし、路上に岡本太郎さんの彫刻があったり、昔からア-ト関心のある街なんだろうなと気付きました。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

昨年の年末は共同住宅の物件お引き渡しや 年末のお打合せ進行報告、申請手続きなどが重なりバタバタと年を越しました。

しかし、一年を振り返ればコロナの影響、 ウッドショックや物流のみだれ、半導体不足でスケジュールがずれ込んだり、物件の中止なと、不安な年になってしまいました。

今年は明るい一年に出来るよう、皆様とのご縁を大切にし   また、新たな事にも挑戦していきたいと思います。

よろしくお願いいたいします。

杉並ご自宅兼賃貸

杉並ご自宅兼賃貸

天井裏発泡ウレタン吹き付けが終わり    仕上げのボード貼へと進んでいきます。

屋根裏は、銀次郎遮熱パネルで30mm通気層を取った上に100mmはいています。

今回は防音や兼ねて、ご自宅天井(2階賃貸の床)にも吹き付けを行いました。

何かを落としたなどの直撃音や発泡層で喋り声などの吸音こうこを期待しています。

 

 

無線オ-トロック

既存の13世帯の共同住宅で、空いてるお部屋のリフォームと共用部の改修工事をしています、その中で無線のオ-トロックを付けます。

これは新しい門扉が付いたところ、    左右の廊下も フェンスを建て塞ぎます。

無線なのでインターホンとは連動しません!

でも、携帯電話持っていない人いないから お部屋に電話をかければ良いでしょ。

お部屋からは下のリモコンで開錠します。

使うのは初めてなので、わかりませんが  これならかえってセ-ルスとか知らない人は 呼び出しも出来ないから良いのではないか。

新築のときに費用の関係でオ-トロックつけられなかった施主さまには朗報です。

宅内工事がいらないから入居者さんにご迷惑かけずに出来ます。

 

築12年ロフト付アパート訪問

12年前に設計しました自宅兼用賃貸ロフト付アパートに 点検と改修のご相談で、   建築工事をしてもらったト-タルハウジング 久野さんと訪問しました。

ご自宅とアパート1室を見せていただきました。とても綺麗に使っていただけていてうれしかったです。             12年前の建物を見ると、その頃もしっかり考えているところ、今はあまりやらない様な 大胆な考えもしていました。見せていただきとても良かったです。

外装は電車の線路のすぐ横で       近接する建物が1方向しか無いので、    外装シ-リングや各所の日差しや風などによる劣化が早く、今のタイミングで見せてもらえて良かったです。      これをすぎると骨組み自体を少ずついためて、一般的な修繕ではすまなくなてくる事あります。

ロフト型12年ではまだまだ、見劣りしない 印象でした。

 

金物チェック

金物チェックにいってきました。

私達の建物では大工さんまもちろん忠実に工事してくれます、監督さんも確認しますし、瑕疵担保保険の検査、検査機関も検査を行います。

それでもやっぱり見れるところまで自分で確認したい。

各分担がみんなほこりを持って作っている。

 

ページ
トップ